ニーズに応じて増えるお店|パーソナルトレーニングで男らしさを磨く|理想のスタイルを作る方法

パーソナルトレーニングで男らしさを磨く|理想のスタイルを作る方法

ニーズに応じて増えるお店

婦人

様々なワークショップ

21世紀に入った頃から再びブームになったヨガ。その人気は今も続いており、様々な年齢に応じたクラスが各地で開かれ始めています。中でもポイントをしぼった、短期のワークショップはクラスに通い続けることが困難な方、クラスでのヨガにプラスして自分を向上させたい方、試しにヨガを体験したい方などに人気です。マタニティやママのためのもの、料理教室とセットになったもの、骨盤修正やダイエットに特化したもの、ピラティスとセットになったもの、インストラクター資格をとるためのものなどワークショップの内容もバラエティに飛んでいます。1日で終わるワークショップもあれば、どこか会場を借りて2日、3日と短期集中で行うワークショップもあります。ヨガにじっくり取り組みたい方向けに離島や外国で行っているものもあります。ワークショップの場合、単にヨガのポーズを行うだけでなく、講義があったり、他の人と交流できるのも大きなメリットです。

ヨガ人口の広がり

今までスポーツクラブや、スタジオでヨガクラスを受けるのは20代、30代の女性が多かったのですが、今後は男性向け、高齢者向け、更年期の女性向け、子ども向けなどもっと広がりを見せると思われます。ヨガは元々万人のものなのです。それにつれ、ワークショップも年齢や性別に関係なく、もしくは年齢や性別に合ったものが受けやすくなるでしょう。男性は体がかたく、なかなかヨガのポーズがとりにくい反面、筋力がありますから、筋トレとのつながりを持たせたり、自力整体とコラボレーションしたようなワークショップが喜ばれるかもしれません。現代の子どもにとって、姿勢を正したり、自分の体を感じることができるヨガは良い体験になるでしょう。ヨガブームは熟しており、今後ますます、生活に取り入れる方が増えそうな勢いです。